忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 08
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [08/17 のすけ]
    [08/11 さかな]
    [08/05 さかな]
    [08/03 みかん]
    [08/01 右利き]
    [07/30 さかな]
    [07/23 さかな]
    [07/17 めのじ]
    [07/12 さかな]
    [07/12 ひらえ]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    6 7 8 9 10
    15 18
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    本日はいい勢いの降雨で外での作業ができませんね。

    とはいっても、気温が低くて涼しいのでマットの作業しました。


    2016年1月孵化の幼虫ですが、86g辺りが平均的でした。








    2017年春に孵化した幼虫は、2令になっていました。


    そこで作業途中にマットが足りなくなったので、マット工場に連絡して取りに行ってきました。



    マット工場の中もけっこう涼しかったですね^^









    ついでにナラ材をメインとした成虫管理用のマットもごっそり箱で仕入れました。

     
     
     
     
     
    こちらの♂はこの今年孵化幼虫の親ですが、まだ生きてます^^




    これからの猛暑季節、冷房機器の故障だけはカンベンしてもらいたいですね~~

    拍手[0回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    2016年の1月に採れたサタンの幼虫です。


    同腹幼虫は普通に幼虫の状態ですけど、フライングで超早くに羽化した♀がいましたよ~~


    ↓ 大きくはないけど、なんだか普通に羽化してました^^





    去年の秋に羽化している♂がまだ生きてはいますけど、まぁこの♂には合わないですね~~


    なぜこんなに早く羽化したのか、原因はあるのでしょうけど。。。

    思い当たることはありますが、それがそうなのか定かではないので。


    この暑くなってくる時期、例年通りに二女がクワガタ部屋にて就寝するようになってきました。


    ↓ 涼しいんだろうけどね~~




    このままじゃ風邪ひいてしまうから、いつもこっそり寝室に移動しちゃっています^^



    そして、いつも菌糸を購入してる業者から、店頭販売はしてないけどオオヒラタケの菌糸を直売してもらいました。


    シカクワガタに使ってみようと思って買ってみました。


    6月2日に崩して手詰めしたんですけど、6月8日には子実体が出てきました。

    ブロックには被膜が厚くついてない新しい状態での購入でしたが、菌の勢いが強いんでしょうかね。


    普段はカワラ菌糸以外はヒラタケの菌糸を使っていますが、このオオヒラタケの菌糸はけっこう手がかかりそうね。

    うちの温度帯ではオオヒラタケは成長しやすいのでしょうかね^^




    まだ詰めたばかりなのでもうちょっと寝かせます。


    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    マット工場に行ったときにビックリなヘラクレスのカタチを見ましたが、本来の目的は飼育スペースを借りてブリードしてたサタンオオカブトの幼虫の状態を確認するために出かけた感じです。


    今期は3頭の♀をセットしていました。1月あたりに第一陣が孵化開始していました。


    立派な2令幼虫になっていましたよ~~


    ↓ まずは手探りですぐ確認できた幼虫です。




    ここまでくれば、子供も掴みやすい大きさですね(*^_^*)


    5歳の保育園児がまたまた率先して、なんちゃって判別してます。


    ↓ 幼虫持って笑顔な女の子もなんだかほっこりだなぁ^^





    この幼虫の種親もまだまだ元気に活動しています。

    セットに入れた♀は全部死んじゃいましたが、♂が元気です。




    ↓ タイミングで別♀がいれば試しに同居させたいですね^^







    種あり確定してる♂なので、使用済みでだすか??

    ま、別♀が見つかるも、♂を出すもタイミングで♪

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    なんだか久しぶりの更新になるような・・・?


    前回はポルテリの不全成虫の♀でしたが、なんとまぁ今もまだ生きてるんですよね。

    エサを摂取するような頭部ではないですから、近日中には逝かれると思いますけどね。


    んで、先日にサタンのマット交換したときのことですが、その中で1本だけ蛹室作っているヤツがいました><

    2016年の1月の幼虫ですが、想定外の1年で蛹化ですかね。


    それまで羽化してきたラインと同じ棚にて飼育してるものの1本でしたが、なんででしょうかね。

    たまに聞く、その近くの個体の蛹化や羽化に影響うけてるのでしょうか。


    発見した時はまだシワシワじゃなかったので、もしかしたらまた掘り進んでいくのかなぁと思っていましたが、ついにはそのまま蛹になっちゃいましたよ~~


    ↓ ♀の蛹でした。




    今年の夏には羽化して休眠してることでしょうけど、同腹の幼虫は普通にその姿を見せています。

    その頃に♂がいるかな?^^


    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    2014年孵化の幼虫が去年秋あたりに羽化して、現在は産卵セットまで進んでるサタンオオカブトですが、同腹のもので遅れてる幼虫もいました。

    年末年始辺りではまだ幼虫の姿を見かけることはあったんですが、その後はまったく見える状態ではなく、もしかしたらそのまま死んでるのかと思っていたので、触れもせずに放置しておりました。


    そろそろ春に近づいてもきたし、現在セットのサタンが子孫をボチボチ残してる状態なので、それらのスペースを確保する意味でもそういったボトルを処分作業しようと思いまして。


    とりあえずダメもとでゆっくりと掘ってみました。


    ↓ あら!成虫がいるじゃん^^




    ↓ まだ羽化してからそんなに時間が経ってないみたいです。




    もしかしたら他のボトルも成虫がいるのかも??


    ↓ いました^^




    ↓ こちらも羽もちゃんと収まってるようで♪




    いやー、よかったよかった(*^_^*)

    でもオスはすでに子孫残してくれてるような時期の離れたやつしかいないし。

    このメスと交尾できるのかは、微妙ですね。

    オス単で探すか、知り合いに託すかですかね~~


    サタンはどれも死ぬことなく羽化しました。よかったよかった(^^♪

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]