忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 10
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [10/12 さかな]
    [10/10 のすけ]
    [10/08 さかな]
    [09/24 さかな]
    [09/17 さかな]
    [09/11 さかな]
    [09/11 のすけ]
    [09/11 みかん]
    [09/04 さかな]
    [09/04 さかな]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    2 3 4 5 6
    10 11 12
    16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    久しぶりのカブト系のネタになります。


    ワインセラー内で放置飼育中のサタンオオカブト幼虫たち。

    たまぁに確認してみようと思ってボトルを見まわしたら、蛹室らしきものがあるボトルもありました。


    うーん、、蛹になってから少し期間経過してるような感じもしたので、ここは思い切って露天掘りしてみることにしました~


    あまり揺らさないように慎重に上部のマットをかき出してってみると、しっかりと蛹の姿を見ることができました♪






    これまた雌雄いいタイミングでの出現ですね^^

    欲を言えばオスのほうが早くに蛹化してることを願っちゃいますが。


    なにせ幼虫期間が長い種類ですから、ここまできたら本当にちゃんとした成虫になってもらいたいところです。


    現在エサ食いしてるサタン成虫もおりますから、もう少ししたらいざ交尾でしょうか~~

    幼虫期間が長いけれど、サタンはいいですね~。いまのところは飼育継続意欲が抜けません^^

    拍手[1回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    ここんところ、クワガタの様子を優先的にみてきましたが、たまにはカブトの様子を確認しようと思った感じです。


    サタンオオカブト幼虫がいるボトルでやけに線虫が出ちゃっていたのがあったので、この1本だけ交換作業しました。


    幼虫を取り出して、幼虫そのものを水洗いして、ボトルも洗浄済みのものを用意して・・・

    ま、これで線虫の抑制になってくれればいいんですけどね。






    2017年1月下旬孵化の幼虫です。前回交換時から2ヵ月程度ですが、3g程度の上昇でした。

    管理温度は17℃前後です。

    このくらいの温度って、なにがいいかというと・・・

    マットが劣化しないってことですね ♪ 

    雑虫は出ちゃうこともありますが、常温でのマットよりも断然持ちがいいです!

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    本日はいい勢いの降雨で外での作業ができませんね。

    とはいっても、気温が低くて涼しいのでマットの作業しました。


    2016年1月孵化の幼虫ですが、86g辺りが平均的でした。








    2017年春に孵化した幼虫は、2令になっていました。


    そこで作業途中にマットが足りなくなったので、マット工場に連絡して取りに行ってきました。



    マット工場の中もけっこう涼しかったですね^^









    ついでにナラ材をメインとした成虫管理用のマットもごっそり箱で仕入れました。

     
     
     
     
     
    こちらの♂はこの今年孵化幼虫の親ですが、まだ生きてます^^




    これからの猛暑季節、冷房機器の故障だけはカンベンしてもらいたいですね~~

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    2016年の1月に採れたサタンの幼虫です。


    同腹幼虫は普通に幼虫の状態ですけど、フライングで超早くに羽化した♀がいましたよ~~


    ↓ 大きくはないけど、なんだか普通に羽化してました^^





    去年の秋に羽化している♂がまだ生きてはいますけど、まぁこの♂には合わないですね~~


    なぜこんなに早く羽化したのか、原因はあるのでしょうけど。。。

    思い当たることはありますが、それがそうなのか定かではないので。


    この暑くなってくる時期、例年通りに二女がクワガタ部屋にて就寝するようになってきました。


    ↓ 涼しいんだろうけどね~~




    このままじゃ風邪ひいてしまうから、いつもこっそり寝室に移動しちゃっています^^



    そして、いつも菌糸を購入してる業者から、店頭販売はしてないけどオオヒラタケの菌糸を直売してもらいました。


    シカクワガタに使ってみようと思って買ってみました。


    6月2日に崩して手詰めしたんですけど、6月8日には子実体が出てきました。

    ブロックには被膜が厚くついてない新しい状態での購入でしたが、菌の勢いが強いんでしょうかね。


    普段はカワラ菌糸以外はヒラタケの菌糸を使っていますが、このオオヒラタケの菌糸はけっこう手がかかりそうね。

    うちの温度帯ではオオヒラタケは成長しやすいのでしょうかね^^




    まだ詰めたばかりなのでもうちょっと寝かせます。


    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    マット工場に行ったときにビックリなヘラクレスのカタチを見ましたが、本来の目的は飼育スペースを借りてブリードしてたサタンオオカブトの幼虫の状態を確認するために出かけた感じです。


    今期は3頭の♀をセットしていました。1月あたりに第一陣が孵化開始していました。


    立派な2令幼虫になっていましたよ~~


    ↓ まずは手探りですぐ確認できた幼虫です。




    ここまでくれば、子供も掴みやすい大きさですね(*^_^*)


    5歳の保育園児がまたまた率先して、なんちゃって判別してます。


    ↓ 幼虫持って笑顔な女の子もなんだかほっこりだなぁ^^





    この幼虫の種親もまだまだ元気に活動しています。

    セットに入れた♀は全部死んじゃいましたが、♂が元気です。




    ↓ タイミングで別♀がいれば試しに同居させたいですね^^







    種あり確定してる♂なので、使用済みでだすか??

    ま、別♀が見つかるも、♂を出すもタイミングで♪

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]