2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2018 . 12
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [11/29 もっち]
    [11/17 さかな]
    [11/17 のすけ]
    [11/11 さかな]
    [11/04 もっち]
    [11/03 さかな]
    [10/28 さかな]
    [10/14 もっち]
    [10/14 さかな]
    [10/09 もっち]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    11 2018/12 01
    S M T W T F S
    3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード





    マット飼育でやっていたエラフスホソアカの幼虫ですが、こちらすっかり忘れていて、羽化したのはわかっていたのですがそのまま休眠させていたら、いつのまにか表面に出てきていた形跡があったので掘り出してみました。


    羽先が変なことになっていますが、光が反射してきれいなメタリック系なクワガタですね~

    若令状態のところでマットに投入してそのまま羽化まで交換無しでいっちゃいました・・・

    サイズは見てのとおり、ちっちゃいです。


     






    つぎ、うちにいるババオウゴンオニクワガタ幼虫で、最後の幼虫群が暴れまくってしまってからの前蛹にまとめてなってきてます。

    みんなそろって同じような進行度で、羽化ずれっていうものにはならなそうですが、かなり暴れてくれましたね。

    なのでどの幼虫もサイズは小さいです。ということは、羽化サイズも小さいでしょう。








    そして、アルナーチャル産ニシの産卵ケースの様子も確認してみました。

    メスを投入してから1ヶ月しか経過してないけど、気になったので。

    そして卵がいくつかあったのを確認しましたが、産卵床の中ですでに黒くなっていたり、せんべいみたいな平べったい卵だったりと。

    でもまともな卵もありました。

    そして孵化したての幼虫を見つけたので、有精卵ありきということを確信したところで確認作業は終わりです~^^




    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    いくつか孵化してきてるのを確認できてる今期のウエストウッディ原名亜種。


    保管してる卵がまたひとつ孵化してるのを確認できました^^


    この調子でほかの卵も孵化してくれればいいんですけどね~~


    メスはもう元気がなくなってる感じですので、もう産卵については期待してません((+_+))








    オスはチビなくせにまだ元気いっぱいです♪



    そして休眠組がいるエリアを見たら、あれ??表面に出てるメスがいたぞ・・・






    たまたま身体が固まって寝床を探して動いたのか、、わかりませんが今はまた潜ってます。。。


    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村



    Hexarthrius bowringi
    ボーリンフタマタの成虫


    ここ最近、似たような羽化時期の成虫が相次いで表に出てきてるようです。


    同時期の羽化であっても、同じマット、同じ温度帯なのにサイズは違ってきますね^^



    この成虫は75㎜くらいでした。







    さてさて今期の分としての幼虫はいかほどに・・・


    自分の好きな種類のものならたくさん増えてもらいたいものですね♪

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    Cyclommatus imperator
    インペラトールホソアカの成虫

    Hexarthrius forsteri kiyotamii
    フォルスター・キヨタミの幼虫

    細々とやっているインペラトールホソアカですが、先にメスが出てきたことに続いてオスも出てきていました。

    マットでの飼育で、サイズは小さいですね~


    今回のはやけに赤が強く出てました。


    前回はマットでも70㎜くらいいけたけど><






    そして少数の産卵セットでやってたキヨタミです。


    メスが死んでからしばらく放置したままで、片付けるために割り出しもしてみました。


    クヌギ、ナラ、天然材、どれにも産卵されていました。





    そして恒例の二女のクワカブ作業です。


    最後は作業した玄関内を掃除です^^







    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    季節外れでのウッディの産卵セットです。

    でも産卵行動は見せてくれていて、そしてすでにダメになってるような卵も採卵時にはありましたが、孵化を確認できたことによって有精卵ということを確認できました~








    せっかく孵化した幼虫、虚弱な幼虫ではないことを祈ります。


    爆産とまではいかないペースですが、ある程度は残してもらいたいですね。


    メス、がんばれ~~

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル