2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2019 . 02
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [02/17 さかな]
    [02/12 のすけ]
    [02/10 もっち]
    [02/02 さかな]
    [01/26 さかな]
    [01/19 さかな]
    [01/12 もっち]
    [01/05 レオン]
    [01/04 レオン]
    [01/03 さかな]
    PVランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    ブログ内検索
    カレンダー
    01 2019/02 03
    S M T W T F S
    1
    4 5 6 7 8
    12 13 15
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    今回はババオウゴンオニクワガタの確認をしました。


    羽化してカワラ菌糸の蛹室で休眠していたところですが、だいぶ劣化して崩れてきてるし、個体も掘り進んでるようだから取り出して容器を変えようと思いました。


    幼虫の大きさから予測してすべてメスだと思っていたのですが、ちっちゃいオスが混ざっておりました><










    ん?これで結果的に雌雄が揃ってきたかな~♪
    いわゆる結果オーライってヤツですね(^^♪


    活発なるまでまた放置ですかね~~


    次のブリードがまた楽しみですね^^



    あと、今期活動開始予定の新成虫なアンタエウスです。
    アルナーチャル産です。


    きれいに羽化してるからカッコイイですね~

    まだまだおとなしい状態ですが、春先の動きが楽しみですね~






    拍手[2回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    春のブリードに向けて放置していたいわゆる天然カワラ材の樹皮を取る作業とカットする作業をやりました。










    基本、柔らかめなのでカットそのものの作業としては苦にならないのですけども、樹皮が厚くて取り除く作業がけっこうキツイです。

    作業終えると、まぁ見た目は良さそうな材に見えてくるものです。





    そして二女によるクワカブ作業も開始です。






    ちなみにこの幼虫は、ボーリンフタマタ原名亜種幼虫です。

    マットだけでの飼育でもそれなりに大きくなるやつはいます。

    たまには菌糸でもやってみようかしら(^^♪

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    前回のボーリンフタマタ原名亜種の産卵ケースを確認した勢いで、つぎはバミノルムの産卵ケースをいじってみました。


    こちらはヨタヨタしながらもメスはまだ生きてました。








    さてさて、材のほうはどんな感じかなぁ~




    げ!ぼろぼろになってる・・・この窮屈なところにいたのか。



    他の材にはまだ小さい幼虫がいました。小さすぎて取り出すにも一苦労です。







    まだ途中ですが、よほど崩れそうな材以外はまた元に戻して作業は中断しておきました。

    卵の取り出しもそうですが、このような小さすぎる初令の取り出しもまた眼と腰にキツイです・・・


    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    テレビで騒いでいたほどには雪は降りませんでした。

    朝、外を見るといつもの風景でした。そして晴天。ということで、午前中のうちに少しクワカブ作業やっちゃいます^^



    秋に開始していたボーリンフタマタの1メス。。

    ちまちまと幼虫が残っておりますが、何十頭という単位ではありません。

    年末からはもう放置でした。


    そろそろ材の確認と片付けを思っての作業です。





    メスは昇天しておりました・・・



    放置前の状態としては、その頃にはメスの状態もそろそろ終わり?的な状態だったのですが、まぁそこはダメもとで。



    とりあえずは気になる材をていねいに割ってみると、いました!

    だいぶ成長しちゃってる幼虫。





    こんな成長してる幼虫もいれば、まだ孵化して数日も経ってないようなちっちゃい幼虫もいました。

    ん?てことは、この作業する最近まではメスは頑張っていたってことですかね。


    お疲れ様でした。

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    この週末は久々にきっつい寒さがありますねぇ><

    昼間でも気温は3℃くらいしかないです。


    でもクワカブ作業はしちゃいましたけど^^


    今回はカブト系です。小型なカブトです。


    ベルティペスコフキを雌雄で産卵セットにて放置しておりました。


    2ヶ月くらい経過していたので、さて様子を確認してみましょう。


    雌雄は生きてました^^


    で、小ケースでやってるのですがそのマットの中はどうかな?

    ひっくり返してみての結果は、ある程度成長した幼虫がいました~




    このひっくり返し作業以前に、表面にバラ産みされていた卵を回収していたのですが、孵化しても間も無く消滅していたのであえて放置していました。生きてる幼虫もいますが、放置していたほうのがこのように育っていました。



    雌雄とも生きてるので、また産卵セットに入れてみました^^

    あとはここで往生してもらいたいと思います~







    CBF1となるセットのほうよりも、WF3となるセットのほうがたくさん幼虫がいました><


    血の入れ替えするほうがたくさん採れるかと思ったら、個体差ですかね。


    一概にCBF1のほうがたくさん残せるとは限らなかったです。

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル