2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2019 . 11
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [11/04 もっち]
    [11/02 さかな]
    [10/27 のすけ]
    [10/26 もっち]
    [10/13 のすけ]
    [10/05 さかな]
    [09/21 のすけ]
    [09/20 のすけ]
    [09/17 のすけ]
    [09/16 のすけ]
    PVランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    ブログ内検索
    カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1
    3 6 7 8
    10 11 12 13 14 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    だいぶ動きが活発になってきたババオウゴンオニを同居させてから、メスをまずはカワラ菌糸にやってみましたが、すぐに出てきちゃうので材に切り替えてみました。

    それでもまた材からすぐに出てきてフラフラしていたので、産卵行動してくれないのかと思って個別にいったん戻しました。


    で、せっかくだししばらく放置してみてそれでも産んでないならしばらく遊ばせておこうと思って、もう面倒くさいから産卵材の環境下にオスと一緒に突っ込んでおきました^^


    その数日後にそのケースを覗いたら、あらま、材に潜ってる形跡があるじゃないですか。


    ん~、オスと一緒だから潜ったのか・・・わかりませんが、まぁこのまま放置ですね。







    オスはというと、、、取り残された感が漂ってます。





    ババオウゴンオニ、穿孔してから掘り出すまで出てこない場合と、出てきたりまた材に入ったりする場合があるのを今まで飼育してきたなかで見かけてきたので、少しいじらずに放っておきます。。





    そして違うクワガタになりますが、ヨーロッパミヤマのケルブスのメスが羽化しました。

    見た感じ、不全は無さそうに見えます (^^♪




    来年までお休みですね~~

    羽化までは2年でした。2017年07月孵化の個体です。



    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    日中も気温的には過ごしやすくて外作業もやりやすいですね。

    過ごしやすくて気持ちがいいと、逆にクワカブ作業しないでぐぅたら過ごしたくもなりますけど ( 一一)


    うちで羽化してるババオウゴンオニが結構動いてきてるので、試しに同居でもさせてみようかなぁなんて思ってます。


    これもメスによっては、用意した環境に簡単に産み付けてくれる場合と、どの材を与えてもなぁんも反応してくれない場合はあるから・・・

    反応してないからと思って、遊び気分で用意したものに反応してたくさん産卵したりとよくわからないです^^













    いままでのこのババオウゴンオニのブリードで、交尾してるところを目視したことがないんですよね~


    しばらく同居→攻撃してるわけでもなくくっついてエサ食いを見かける→メスを産卵セットへ。

    的なやり方でした。


    一度幼虫が順調に成長すると、羽化までが早いからやりやすいですよね。




    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    関東直撃の台風で近隣は停電の騒ぎでした。
    さいわい、我が家の地域は停電もなく無事に翌朝を迎えられました。


    初めて飼育していたモンギローニが羽化してました。

    なんともすんごいちっちゃいです。

    ネット上の記事やヤフオクに出てるものとは全く違う感じです。

    うちの環境は合わないのかなぁ。少数幼虫の飼育でした。

    ワインセラー庫内で管理、インペラトールを羽化させたマットと同じ。


    こじんまりとしたオスが出てきました^^








    で、こちらの写真はヨーロッパミヤマのケルブスです。

    2年かけてやっと蛹になってました。







    すでに休眠してるやつら、そして今季動いてるやつらもいます。

    今季動いてる個体については、産卵セット中です。


    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    アマミノコギリのメスを6月に投入してからひっくり返すこともまだせずに放置していました。

    ケースの横からは大きくなった幼虫の姿が見えたので、さすがにもうひっくり返してみないといけないなぁと思い、作業開始です。



    表面はなんとなく風化したような感じです。





    で、側面には幼虫の姿が見えてます。





    実際にひっくり返してみたら、あれよあれよとたくさん出てきて、その途中でもこのような数に><





    これは、、、管理するに困ったものです。。

    とりあえずは3令になってる幼虫は、800ccに投入。

    あとは120ccプリカに投入です。


    よし、数日後に遊びに来るクワガタ仲間に託しちゃいましょうか。


    拍手[2回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    7月下旬に掘り出し始めたババオウゴンオニですが、ここ二日くらいはやけに涼しくて作業もしやすいから、残ってるボトル群を掘り出すことにしました。


    すでに羽化して休眠してるっていうのがわかっていたので、手っ取り早く掘り出していたところ、すぐ異変に気付きましたが、羽化不全のような個体に見えたので、まぁそんな個体もあるんだろうなぁと思ってました。


    ん??なにか違うぞ?と思ってよーーーーく見たら。












    これまたビックリな成虫が姿を見せてくれました><



    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル