2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2019 . 04
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [04/14 さかな]
    [03/27 のすけ]
    [03/24 さかな]
    [03/23 もっち]
    [03/18 のすけ]
    [03/16 さかな]
    [03/16 もっち]
    [03/16 のすけ]
    [03/03 さかな]
    [02/24 もっち]
    PVランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    ブログ内検索
    カレンダー
    03 2019/04 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    7 8 9 10 11 12 13
    15 16 17 18 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    卒業式も終えて翌日になったらまた肌寒い気温です><

    あれだけ暖かかったのに・・・しまいこんでしまった毛布をまた当日のうちに出してしまうという。。。



    ウエストウッディ原名亜種。

    冬時期ですが、羽パカ、しかもかなりC状態メスで、温度低くてもかなり活発だったので試しに産卵セットに投入してました。

    それに合わせて小さいオスが活発なってたので、ある意味タイミングはよかったのかな^^

    うまく交尾はできてるかと思われる光景は見えたので、ほんと試しでダメもとで。


    セット内の材を確認してみると、なんとまぁ足場程度の砕かれた材に産んでましたよ><




    こんなものに産むとは。。

    とりあえずこの1個の卵を取り出して管理してみることにしました。


    どんなC状態な成虫でも産めるものは産めるものですね。

    少し気が楽になりました。


    その卵が採り出してから20日かからないくらいの期間で孵化してくれました。




    ラッキーですね^^ 

    とはいっても、こちらの親メスはC状態だし、立て続けに産卵していくとも限らないので様子をみていこうかと思います。





    そして同腹でもかなり遅れての羽化となったオスもいます。まだ蛹化してない幼虫もいますが、同時期同腹でもほんとうにズレますね~

    同腹でもすでに休眠1年近く経ってる個体もいるっていうのに。

    遅れて羽化したからといって、大きいわけではありません。






    羽化はズレ込むし、そして休眠期間もズレることもあるし、運という要素もある感じですね><

    拍手[2回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    ついにうちの長女の卒業式も迎えることになりました。

    天気のいいうちに終えることができてよかったです^^







    先日のボーリンフタマタのセット解体に続いて、今度はフォルスター・ニシのセットを解体です。

    ちまちまと割り出ししてきていたセットですが、今回は完全解体ということで作業です。






    さて、残ってる材にはどのくらいの幼虫がいるのか、はたまたもうボーズ状態なのか・・・
















    材の下にいる幼虫、材の中にいる幼虫がいました!

    こうやって幼虫の取り出しができると、作業するテンションも違いますね。

    ボーズ状態ですと、片付け作業の時間だけがロスですから><








    で、やけに食い上がってきてるボトルがあったので交換作業しました。

    こちら、アルナーチャル産のアンタエウス幼虫です。




    同腹幼虫ではすでに蛹になってるメスがいるので、この交換で蛹化してもらいたいですね~^^

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    卒業式シーズンですね。中学校はもう終わって、娘の小学校は今週にせまりました。
    もう小学校卒業か・・・早いな。


    2月にボーリンフタマタ原名亜種の割り出しをしてからまだ放置していましたが、そろそろ本当にケースを片付けようと思って最後の割り出しとして作業しました。








    やはり残っていた材には幼虫がいました。


    これでこの産卵セットに投入していたメスからの幼虫割り出しは落ち着きました。^^



    そして、だいぶ活発になってきていた成虫を同居させてみました。

    ボーリンの産卵セットが続きますね~

    このメスからは果たして子孫残るか・・・





    季節的にはちょうど暖かくなってくるので、しっかり反応してもらいたいですね。

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    たまぁに「ノコギリクワガタ飼育したい病」が出ますが、また出ちゃいました^^


    いままで、トカラノコギリ、ヤクシマノコギリ、アマミノコギリ、ポルトンノコギリ、ゲルツルードノコギリ、ミラビリスノコギリ、という感じで色物をメインにやってみました(やってます)。


    しばらく「ノコギリ欲しい病」から解放されてましたが、新たに手にしちゃいました。



    高額種ではありませんし、あまり人気も無い?かもしれませんが。

    ゼブラノコギリです^^










    1月に羽化した個体です。いましばらくはまだ様子を見て活発になったらブリード挑戦したいと思います~


    しぶいカラーだ^^


    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    先日、ヨーロッパミヤマのケルブスが蛹になってるのを見つけてupしました。


    で、その環境はだいぶ劣化していたから蛹のことが気になって掘ってみました。


    まず、最近羽化したであろうメスが休眠していました。




    まだまだおとなしくて扱いやすいです^^


    そしてほかのボトルで蛹になってるのが見えてるやつを掘り出し作業です。













    これ、マットに見えると思いますが、じつはカワラ菌糸が劣化したものです。

    けっこう湿度が高くなっていたようで、蛹室も湿っぽいです。これで余計な水分は飛んでくれると思うのですが。

    いましばらく羽化するまで放置しましょう~

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル