2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2018 . 12
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [11/29 もっち]
    [11/17 さかな]
    [11/17 のすけ]
    [11/11 さかな]
    [11/04 もっち]
    [11/03 さかな]
    [10/28 さかな]
    [10/14 もっち]
    [10/14 さかな]
    [10/09 もっち]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    11 2018/12 01
    S M T W T F S
    3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    この週末はいつものマット工場にてカワラ菌糸とカブトマットなどの用品を買ってきました。


    菌糸を扱うにはいい季節になってきましたね^^


    マットも夏場に比べれば扱いやすくなってきました。




    二女が大好きなヘラクレス。なにかとお世話をしたくて仕方ないようです。

    この年代の子供にはやっぱり人気なのでしょう。










    そしてサタンの幼虫ですが、初令を多頭飼育していたものをひっくり返してみたら、けっこう成長していました。

    雌雄判別もできそうだったので、個別飼育に切り替えです。





    この幼虫、あれよあれよと累代してきて、F4になりました。

    ぼちぼち次は血の入れ替えでF1にしたいなぁと思っています。

    このラインもまた2年後ですね~~

    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    いよいよ朝晩が本格的に寒くなってきましたね><

    夜間は暖房稼働にてクワカブが冷えないようにしております。

    あまり温度設定は高くしないで、20℃~18℃設定にしてます。



    羽化して休眠していたバミノルムがいつの間にかボトルの表面に出てきていたようなので、成虫用管理マットに切り替えです。


    そういえばこんなアングルで前回もボーリン原名が表面に出てきてましたね^^



    そしてこちらが今回のバミノルム。

    メスなんて、フタのフィルターを破っていました。












    このバミノルムも、ずっとマットで飼育してきましたけども、まぁまぁのサイズになって良かったです^^


    焦らずにブリードできる状態まで待ちましょう~~

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    我が家には長寿なババオウゴンオニクワガタのメスがいます^^


    2017年初夏に羽化してるものです。



    遊び気分で最後の材に入れておきましたが、そろそろと思って割り出してみました。


    さすがにもうメスは力尽きてるんだろうなぁと思いながら。






    生きてました!これはビックリです。




    このセットからは幼虫は出てきませんでした。

    しかしこのメスの状態としては、触角も動きも普通に反応してます。

    個別用の容器に移しましたが、エサには反応してません。

    エサを認識する能力がもうなくなってるのか、ただただ休んでるだけなのかわかりませんが。


    でもま、最後まで面倒みましょう~



    このメスから最後に残された幼虫がそれなりに成長してます。






    この交換した容器にいた幼虫はメス幼虫ですね。


    去年からなんだかんだと少しは子孫を残してくれてるんです。


    このクワガタって個体差もあるでしょうけども、産卵してもこんなに長期間生存するものなのでしょうか・・・




    ちなみに下記のメスは、51㎜upという大型なメスなのですが、材から出たり入ったり繰り返してます。

    大型なメスなだけに期待してるんですけどね><






    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    前回投稿のウッディのメスが産卵らしき行動を見かけてから数日。


    ためしに材を覗き込んでみました^^


    いくつか産んでいたようです!(^^)!


    しかしその中でもすでに黒く腐ってる卵もありました。









    ふむ、、変色せずにこのまま順調に膨らんでくれるだろうか。


    とりあえずは気づいた産卵痕のところからは採ってみました。


    でもまぁ、投入した材に反応してくれてよかったです。


    今期久しぶりにウッディのブリードになりますが、まともに活動してるのがこの1頭だけだから・・・
    せめて少しくらいは孵化する卵を出して欲しいですね。


    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    すっかり忘れてたサタンオオカブトの幼虫がいる容器の確認。


    1部の容器は半年くらいの放置になっていました・・・


    さすがにフンの多さが目立っていた感じです><


    とりあえず前回交換時からいちばん期間経過してるものを数本交換作業してみました。









    孵化時期からちょうど1年経つ幼虫です。まだ身体の色は白くて透明感があって今後も伸びそうです。


    フンの山は畑と花壇にばら撒いてきました。







    そして、今年の初秋に割り出した幼虫です。だいぶ大きくなっていました。





    この先2年くらいはまた我慢ですね><

    長いなぁ( 一一)


    拍手[1回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル