忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 05
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [05/14 さかな]
    [05/10 少佐]
    [05/10 少佐]
    [05/08 さかな]
    [05/04 さかな]
    [05/04 さかな]
    [05/04 落札した者です]
    [05/03 落札した者です]
    [05/03 落札した者です]
    [05/03 落札した者です]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 4
    9 10 12
    15 16 17 19
    24 25 26
    29 30 31
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    更新情報です
    自分の出品やグローバルさんとエコロ爺さんの更新状況。
    バーコード




    関東地方はなんだか久々に大雨になっていました。それも1晩だけのものでしたけど、乾燥してるところに少しは潤ったのでしょうかね。。

    明け方からは雨はやんだのはいいんだけど、すごい強風ですよ。この時期ならぬ生暖かいような風です。


    今期のウエストウッディですが、現在もなんとかちまちまと産んではいるようです♪


    春先からということを考えると、けっこう産卵してます。今年はほかのクワガタが早期羽化とか、カズミアエが2メス使って玉砕に終わったばっかりで、あまり嬉しくないことが多いけど、ウエストウッディがやけにうまくいってることや、ボーリンフタマタも少しだけだけど繋がってることが幸いです(*´ω`)


    それでもやはり100%孵化率ではございませぬ><



    ↓ 採卵から3ヶ月近く経ってもコレ・・・



    腐ったり変色したりもしないから扱いに困りますな(+o+)



    ↓ ちゃんと菌糸に馴染んでる幼虫もいます。これはFE菌糸のライン





    ↓ 12月に採卵して当月に孵化した幼虫。はや!



    この幼虫の反対側には同時期に採った卵が黒くなって消滅してます。。



    やはり生活の中で、時間を見つけながらのクワカブ飼育ですから自分で対応できる範囲内での複数種類なら楽しめることができますね(^^♪

    あれもこれも気になりますが、増やせば増やすほど長く飼育している種類がおおざっぱになりそうな気もしますから、なんとか欲しい気持ちを抑えてやっております^^


    幼虫からスタートして、あくまで観賞用として羽化させても、、、成虫を見るとブリードしたくなる種類もいますからね~

    累代をするか、そしてマットや菌糸をどのラインに使ってみるか、など悩んでる時がイチバン楽しいかもです。

    拍手[1回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    しかし北側の山からの冷たい風の当たりでかなり寒いです。

    そして日本海側で湿気をなくした乾燥した状態で吹きすさぶものだから体感温度はすごく寒い!の一言。

    夜なんて、洗い物なんかしようものならその風でカップやボトルのフタが飛んでってしまうし、身体は冷え切ってしまうし、とても作業できる環境ではありません。

    でも、マット交換とかやりたくなった作業は少しずつでもやってしまうんですけどね。


    タイトルのとおり、この時期の嬉しい誤算でウエストウッディの産卵が確認できました^^

    今年の後半組のメスなんですけど、セット投入時はすでに秋に突入するような時期だったし、メスの性質や機嫌、体内時計的なものが反応してればどうせ産まないだろうと思っていながら様子を見ている状態です。


    最近は帰宅すると娘たちの相手をしていたりとか、睡魔が勝ってクワカブ作業を怠ったりとかな状態ですけど、このクワガタの産卵を確認できたり、幼虫の姿を観察したりできるとかなりいいものです(^-^)


    ↓ たまぁに産んでるようです。






    孵化するかどうかはわかりませんが、いまセット内にいるメスたちも子孫残してくれればいいなぁと楽しみと期待は持ちながらやってます。
     


    ↓ こちらは初使用のGP菌糸ですが、一応菌床部にいるみたい。





    90㎜近くなるオスを出せることを夢見てますが、うちの場合はサイズに関する技量の問題もあって、とにかく羽化まで無事に行けて累代できることを優先してます。


    GP菌糸を取り扱ってる岡山県の山陽オオクワ倶楽部HPで福袋を開始したみたいですね。


    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    先日は突然の雪で前日までガソリンスタンドとかはタイヤ交換作業に追われてるようですごい混んでいましたね><

    当日の群馬も昼前後にかなりの降雪でした。雪国ではないのでたまに雪が降ると道路は大混雑になりますね・・・


    そういえば前回のupで脱皮直後の幼虫があったのですがその数日後の様子も撮っておきました。


    ↓ 頭の色がだんだんオレンジ色になってきてますね^^





    そして同腹の幼虫で数頭ずつ菌糸に移してみています。一気にやってもいいのですが、菌糸に掘り進まないヤツがいた場合はその対応として多いと面倒なので1~2頭ずつ期間を置いて菌糸に入れたい幼虫を移してる感じです。


    ↓ こんな外観だと少しは安心できますが♪





    この菌糸は、山陽オオクワ倶楽部HPから購入してるGP菌糸ってやつです。くずしタイプのを買って自分で詰めています。


    FE菌糸はまだ寝かせてる状態です。

    となりにあるのはマット飼育しているものです。今期のクワガタ用に使うマットで多くストックしてるのは山陽オオクワ倶楽部からのドルクスマットというものです。


    今のところはボーリンもウッディも綺麗に2令に成長して1部は3令まで順調にいっていますね~~

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村




    2年かけて羽化したオスですが、だいぶ黒くなってきて固まってきたようです。


    無添加のマットで飼育していましたが、カタチは綺麗なものの、ちっちゃいですね。


    ↓ 黒光りはウッディらしいですね^^







    ↓ こっちはさらにちっちゃかったです。




    ちっちゃいからアゴの湾曲が出てません><

    でも不全なく羽化したり幼虫飼育時に死んだりしなければ次に使えるのは事実なのでいいとしますか(^^♪


    冬時期や春前に羽化しなくてよかった^^

    来シーズンの暖かくなる時期にはちょうど活動してくれることを願いますかね~


    まずは、普通に低温域にて休眠させてるところです。

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村



    今年も?秋が無くていきなり冬到来って感じになりそうですね。

    朝晩はかなり肌寒くて空気も冷たくなってきてますが、日中は暑くて上着なんて着てられないくらいですね・・・


    孵化したウッディの幼虫がボチボチと成長してきています^^

    初令幼虫は基本的に無添加のマットで飼育していますが、1次発酵マットというのは若齢には安全かもしれませんが成長面はゆっくりになってる印象ですね。


    カップで飼育中の初令幼虫の様子を見た中で、ちょうど脱皮直後の幼虫がいました^^




    まだもう少し大きくなるまではマットのままでの飼育でいきます。


    10月の上旬にGP菌糸を手詰めして、菌糸が廻ってきてる状態ですけど、追加でまた崩しタイプのものを買いました。



    ↓ 手詰めしてから3日目の状態です。




    届いた袋にラベルが貼られてるので、せっかくなのでそれを取り外してボトルに貼ってみました(*^_^*)

    3日目で全体的に白くなってきてるから、あとはこのまま気にすることもなく放置してもよさそうですね~


    季節も涼しいを通り越して寒いくらいの気温帯ですから、菌糸の状態も悪くない状態で届きますね♪

    拍手[0回]

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]