忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 11
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [11/23 もっち]
    [11/22 さかな]
    [11/18 さかな]
    [11/13 さかな]
    [11/08 さかな]
    [11/03 もっち]
    [11/03 もっち]
    [11/03 Rovin]
    [11/03 さかな]
    [10/22 のすけ]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1
    6 7 8 9
    13 14 15 16 17
    20 21 22 24 25
    26 27 28 29 30
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    今期のクワガタ飼育はあまり増えることなく、ちまちまとやっておりますがフォルスター・キヨタミのブリードも1セットだけ通して置いてました。


    前半は楽しみに採卵もしていましたが、卵がどうにもボーリンみたいになっていくので、今期のことを考えると諦めモードになっていて放置していました。


    採卵したすべてのものがダメというより、そのうちの数個が孵化する程度になっていました。


    なので、完全に放置状態に。ケース内に置いてるエサがまったく手をつけられていないのを確認したので、メスはもうご臨終なのだろうと思ってもまだ放置していましたね^^


    さて、、そろそろこの産卵ケースを処分しようということでなんとなぁく割り出し作業も兼ねてみました。



    ↓ おや??放置中に産卵はしてたみたいね。しかも孵化してるし!





    ほかの材をおもむろにどかしてみると・・・









    あらまぁ、材の外に幼虫がいくつかおりましたよ♪


    ↓ あとは数個の卵を確認した感じです。





    半分以上の気分は諦めていました。とにかくボーズじゃなかったようでラッキーなことでした(^^)/


    メスは、材の下で力尽きていました・・・


    こういったことがあるから、なかなかクワカブ飼育も捨てたものじゃないんですよね~(^^♪

    拍手[1回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    おはようございます

    幼虫が見つかったのは良かったですね。
    卵は孵化するまで分からないし、孵化してくれるのかが心配ですからね。

    さかな 2017/10/08(Sunday)09:49:13 Edit
    さかなさん^^

    こんにちは!いつもコメントありがとうございます。
    ほんと、諦めていたセットからこうやって少しでも幼虫を確認できると無駄にならなくてラッキーだと思いますね^^
    卵はこのラインは採卵していた時、孵化しないのが多数だったので期待はしないで観察ですね~

    【2017/10/0812:45】
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]