忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 11
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [11/18 さかな]
    [11/13 さかな]
    [11/08 さかな]
    [11/03 もっち]
    [11/03 もっち]
    [11/03 Rovin]
    [11/03 さかな]
    [10/22 のすけ]
    [10/22 さかな]
    [10/18 さかな]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1
    6 7 8 9
    13 14 15 16 17
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード



    今はかなり飼育されてるであろう小型カブトムシ。その中の一飼育者でもある自分ですが、おかげさまでこの時期になると羽化や蛹化で動きが見えてきて楽しくもあります。


    そしてヨツボシヒナカブトの成虫が1部ですが、動き出してきてエサも食べ始めました。




    メスはいいとして、オスも430ccカップにて交換なしで羽化までいったのもだから、角が小さいのなんの><


    いままで小型のカブトを飼育してきて感じたことは、なぜかオスがメスよりも早く羽化してくることでしょうか・・・

    コフキカブトもそうでした。

    モンゾーニなんかは、前蛹の状態期間が長いという印象です。

    このまま死んじゃうのかな?なんて思ってしまうくらい前蛹の状態が長く感じました。

    やはり放置していてよかったです。

    グランディス・コフキ、ムニスゼッチ・コフキ、モンゾーニコフキ、そしてヨツボシ・ヒナカブト。

    前半は数頭死んでしまいましたが、残ってる連中はみな無事に羽化までいけました。


    あとは、夏あたりまでにはヨルゲンセン幼虫が成虫になってくれることを予想と期待をもって飼育したいと思います。


    拍手[0回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    おはようです~

    にゃんぽんさん、どもです~

    ヨツボシの成虫かわいいですね^^
    ボク、ニョロ(幼虫)で全部☆になってしまってダメでした(汗)
    ヨツボシやグランディスコフキとかは個別飼育のほうがいいのですか?それとも多頭飼育のほうがいいのかな?
    上手くいかず悩んでます;w;

    みかん URL 2016/04/12(Tuesday)08:32:11 Edit
    みかんさん^^

    こんばんは。
    ヨツボシやコフキカブトは初令からある程度は弱いと聞きますが、どうでしょうかね~
    たしかにある程度は淘汰されるものもいるでしょうから何とも・・・
    初令からの立ち上がりで生きていれば基本的に気を使うことはないようにも思えるんですが。幼虫同士の喧嘩もなさそうにみえるけど、多頭飼育したことないのでわかりません。
    よく言われるのが、添加物あるマットには弱いということでしょうか・・

    【2016/04/1220:27】
    こんばんは

    ヨツボシは頭部が独特な色してますね。飼育している人も沢山ブログなんかで見かけますね。

    さかな 2016/04/12(Tuesday)21:31:37 Edit
    さかなさん^^

    こんばんは。
    ヨツボシ・ヒナカブトは同じ親からでもいろんなパターンが出てきますね^^
    今では小型カブトを飼育してる人もかなりいるのではないでしょうか。

    【2016/04/1320:19】
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]