忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 09
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [09/17 さかな]
    [09/11 さかな]
    [09/11 のすけ]
    [09/11 みかん]
    [09/04 さかな]
    [09/04 さかな]
    [08/31 さかな]
    [08/27 みかん]
    [08/26 さかな]
    [08/17 のすけ]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1
    3 5 7
    11 12 13 14 15
    19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    バーコード




    サタンとかネプチューンみたいに低温での飼育種は時間もかかるし羽化までも待ち遠しい種類ですが、メリットと言えば、低温なだけにマットの劣化が部屋に置いてるものよりも格段に遅いので、そういった面ではメリットですかね~


    その低温帯に置いてるカブトで、ウインパーヘラヅノカブトという種類もいます。

    3令になってある程度伸びてくるまでは低温帯には置いてありませんでしたが、だいぶ大きくなってからはワインセラーの中にて飼育しています。


    ただ、ワインセラーだと、容器を確認する機会がなくなっちゃうってのもありますけどね><


    この時期なので、一応確認してみたら容器の中がフンだらけになっていました。。。


    ↓ こりゃすごいなぁ。




    ↓ 幼虫はけっこう黄色っぽくなっていました。

     


    カブトをはじめ成虫の姿がずんぐりむっくりしてどっしりしたようなものは、幼虫もまたでかいですよね。


    少しずつではありますが、こういった季節ということもあり、クワカブの作業が増えてきそうです。

    拍手[0回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    こんばんは

    カブト系の幼虫は気がつけばフンだらけってありがちですよね。フンがあると生きてると思えるので嬉しいですけどね。

    さかな 2017/04/21(Friday)23:36:55 Edit
    さかなさん^^

    こんばんは。
    その通りですね。カブト系はフンが外から見えると生きてるという確認にもなるから、それを見ると安心感はありますね~
    ただ、あまりにも放置でこのようにマットそのものが無くなってるような感じだと焦ります。

    【2017/04/2300:09】
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]