忍者ブログ

2012年2月ブログデビュー 2009年からまったり今は外国産をメインにボーリンフタマタクワガタや他の外国産飼育も挑戦中。初めてブログなるものに手を出してみました。当ブログの画像を無断使用禁止します。

2017 . 05
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • フリーエリア
    プロフィール
    HN:
    にゃんぽん
    性別:
    男性
    職業:
    医療関係施設
    趣味:
    クワガタ飼育、スノボ
    自己紹介:
    群馬県在住で2女(10歳、5歳)の父親です。
    2009年に長女が採ってきたノコギリクワガタをきっかけに親の自分がクワガタ飼育に没頭することになってしまいました。なにげにおもしろい!ここ最近は外国種がメインです。。
    ブログ村クワガタ部門
    ブログ村カブト部門
    カウント
    今の閲覧人数
    顔をクリックすると・・・w
    ありがた~い最新CM(コメント)
    [05/14 さかな]
    [05/10 少佐]
    [05/10 少佐]
    [05/08 さかな]
    [05/04 さかな]
    [05/04 さかな]
    [05/04 落札した者です]
    [05/03 落札した者です]
    [05/03 落札した者です]
    [05/03 落札した者です]
    PVランキング
    ブログ内検索
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 4
    9 10 12
    15 16 17 19
    24 25 26 27
    28 29 30 31
    ご感想やご連絡はこちらへ
    なにかありましたらお気軽にどうぞ^^ ケータイドメインは指定にご注意を、フリードメインはプロバイダによる迷惑振り分けの可能性もあります。
    最新TB
    更新情報です
    自分の出品やグローバルさんとエコロ爺さんの更新状況。
    バーコード

    今回は残念な記事になります。。

    暴れていた♂幼虫を捨てビンに入れ替えておきました。その後はボトル下部に居室を作って横たわっていたのでこのまま蛹化するもんだと思って放置していました。
    ボトルの外側からも見える場所に居たので安心しながら放置していたんです。

    そして、数日前にどんな感じなんだろう?と思って確認したら、あれれ?幼虫の身体が真っ黒!!
    あわわわ、、、あわてて掘り出してみました。

    その姿は黒化してすでに死亡していました・・・
    ん?よく見るとおしりから風船状に脱腸してるじゃん(>_<)
    あー・・・脱腸による死亡かぁ。と、かなり残念な結果でした。
    いままで順調だったのに。

    ボーリンは過去にも3令になっても落ちる幼虫がいる経験から、自分の管理の未熟さとその種のデリケートなことを考えて今後の教訓にしたいと思います。

    写真は、ちとグロテスク的なものがあるのでupしません。

    残りの幼虫達はちゃんと成虫になってくれるのか・・・ちと不安です(T_T)


    拍手[0回]

    PR

    にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
    にほんブログ村
    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    こんばんは!

    やはりデリケートな種なんですね!!

    我が家の脱腸パラワンはまだ元気なんです。
    ★になりそうな気配もないのですが・・・やはりこのまま落ちてしまうんでしょうね!?

    残りの幼虫が無事に羽化するように応援ポチ♪

    修造P 2013/01/31(Thursday)18:53:43 Edit
    修造さん、こんばんは♪

    コメントありがとうございます。

    うーん、デリケートな種なのかも??でも、自分の管理下手があるんでしょうね。

    同じ症状でも全てが死亡するとも限らないかも?ですし。
    しかし、ウッディなどのブリード確立者さんはすごいですよね。同じ土俵に立てるまでになれないでしょうけども頑張って慎重にいってみたいものです^^

    【2013/01/3120:30】
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]